書写書道教育学会 北海道旭川大会に関して ~交通情報~

旭川までの交通手段について調べてみました。

1、飛行機運賃

東京→旭川(片道)8,000~ 1時間40分 (最安・最短時間:スカイマーク)
中部→旭川(片道)21,000~ 1時間45分(ANA)

東京→新千歳(片道)9,000~ 1時間30分
大阪―新千歳(片道)19,000~ 1時間50分
関西→新千歳(片道)14,000~ 1時間50分
名古屋→新千歳(片道)15,000~ 1時間40分
静岡→新千歳(片道)14,000~ 1時間40分
福岡→新千歳(片道)18,000~ 2時間20分

※但し、(A)28日前までの予約の場合、(B)特割等を利用した”最安値”で計算しています。

2、新千歳空港から旭川を電車で

「JR快速エアポート」+「JR特急スーパーカムイ」
時間:2時間、運賃:片道5,350円(乗車券3,290円 特別料金2,060円)

「JR快速エアポート」+「高速バス・高速あさひかわ号 」
時間:2時間50分、運賃:片道3,040円

3、個人的結論

A、時間と料金から見ると、東京からの場合は旭川直行便が良さそうです。
B、28日以上前に予約(場合によって購入・支払いまで完了)するのがベスト。
C、特別割引の場合、往復料金ではないので、片道ずつ選んでよさそうです。

他に、
D、大阪・名古屋からの場合、東京まで新幹線で行って旭川直行便に乗っても料金・時間に大差ありません。
E、予約は2カ月前から可能です。

※JAL等が路線の大規模な廃止を計画していますので、正しくは2カ月前にならないと存続その他が全く分かりません。場合によって、行きはあるが帰りは廃止ということもあります。ご注意ください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
詳細の資料

1、飛行機について

各航空会社のサイトへのリンク
JAL
ANA
エア・ドゥ
スカイマーク
フジドリームエアラインズ

旭川空港ターミナル
新千歳空港ターミナル

 

■旭川空港への便は、

東京→旭川(片道)
エア・ドゥ SB 10,000~
日本航空 先得 12,000~
全日本空輸 旅割 13,000~
スカイマーク 前割21 8,000~

普通運賃:41,000円程度(片道)

中部→旭川(片道)
全日本空輸 旅割 21,000~
普通運賃:41,000円程度(片道)

割引について
ANA旅割、JAL先得
AIRDOスペシャル28レベルB 
:予約開始~搭乗28日前まで
SKYMARK前割21
:予約開始~搭乗21日前まで

■新千歳空港への便は、

東京―新千歳便
エア・ドゥ SB 10,000~
日本航空 先得 13,000~
全日本空輸 旅割 13,000~
スカイマーク 前割21 9,000~

大阪―新千歳便
日本航空 先得 19,000~
全日本空輸 旅割 19,000~

関西空港―新千歳便
日本航空 先得 14,000~
全日本空輸 旅割 14,000~

名古屋(中部)
日本航空 先得 15,000~
全日本空輸 旅割 15,000~

静岡
フジドリームエアラインズ F1 21,000~
日本航空 先得 22,000~
全日本空輸 旅割 14,000~

福岡
日本航空 先得 18,000~
全日本空輸 旅割 18,000~

他、
青森、いわて花巻、秋田、山形、仙台、新潟、福島、富山、信州まつもと、小松、岡山からの便があります。

2、電車
旭川は、札幌から
特急電車の場合、
「JR特急スーパーカムイ」「JR特急オホーツク」
片道4,480円(乗車券2,420円 特別料金2,060円)で約1時間20~40分。

普通電車の場合、
「普通電車」
運賃:片道2,420円で約3時間。

バスの場合、
「高速バス・流氷もんべつ号 」
「高速バス・高速えんがる号 」
「高速バス・高速あさひかわ号 」
で、運賃:片道2,000円で、約2時間20分(乗車2時間5分)

新千歳空港から札幌
「JR快速エアポート」
運賃:片道1,040円で、約40分。

路線(料金と時間を調べるサイト)
http://transit.map.yahoo.co.jp/

往復では、6,000円~11,000円、
時間は、片道2~3時間かかるようです。

Leave a comment

Your comment